start over 6







「司は?」

相変わらず自由の利かない身体
全身が重い。

現実世界に戻ってきたようだった
そんな中で聞こえてきた類の声。

なんだろう、すげー久しぶりのように感じるのは
あっち(過去)にはアイツが居なかったからか

………ん?

俺なんか、大事な事忘れてね?

あ!!キス!!キスしないで戻ってきちまった!!
ふざけんじゃねえぞ!!俺と牧野の思い出のキス!!

よし、落ち着け俺。もう一回眠れば良い
簡単だ。

………

……………

…………………


何でっ!!寝れねえんだよ!!

「ところでよ、類。牧野引き抜いたってマジか?」

「俺じゃないよ。椿姉ちゃんがね。」

「たく、司に甘いんだが厳しいんだかわかんねーな」

「今日到着して少し顔を出すって言ってたよ」


牧野が、俺に会いに来る?
寝てる場合じゃねえ……今すぐ起きてその姿を確認しねぇと!!

だが、そんなに簡単に身体は言うことを効いてはくれない。
刺された後遺症はあまりに重い

「三日も意識不明だしな……」

3日……

当然だが、こっちの世界は俺が居ない間も時間が
流れている
って事は、牧野だってそれだけ……

「このまま起きなかったらどうなんだ司」

「せっかく助かったのにな」

「……植物人間とか」

おい、縁起でもねえ事いうんじゃねえよ!!

「植物?!道明寺が?」

あ、この笑い声


「牧野」

くそーー!!!!アイツらに先越された!!
見たい!俺も牧野に会いたい!
北海道からわざわざオレのために飛んで来た愛しい女!

「コイツの場合、殺したって死なないでしょ」

「でも、起きねぇんだよ」

「案外、頭殴ったら起きるかもよ?」


コイツは目が見えてねえのか……
ベッドに横になってる人間殴る看護士聞いたことねえ

「お前な、司だって人間だぞ?いくら猛獣でも今回は」

「死なない。死なせない。アタシこいつに謝ってもらってないことたくさんあるもん」

「……死なせない、か。頼もしいな」

「当たり前でしょ!!大丈夫、アタシは信じてる。コイツは絶っ対!!目を覚ます!!ヤられっぱなしで終わるなんて道明寺司の名折れよ!そうでしょ?」

随分好き勝手言ってくれんじゃねえか!!
でもそうだな。お前がそんなにも俺に目覚めて欲しいと願ってんのに起きないわけにはいかねえよな


牧野の登場で病室に笑い声が響く
これが一番身体に効く薬なんじゃないかと思う程心地良い。


「牧野が殴ったら起きそうだね」

「やだ、アタシはやんないよ。訴えられたらやだし」

類、待て、
何が牧野が殴ったら起きそうだね…だ
止めろよ!!

「にしても、お前が白衣の天使とはなぁ……」

起きたら一発目にこいつらの目を潰す

「あんまじろじろ見ないでよ!恥ずかしいな!」

何でオレの目は開かないんだよ!!

「にしても、まさか東京に呼び出されるとは思わなかった。あんたら甘やかしすぎじゃない?」

「俺らじゃねーよ!椿姉ちゃん。」

あきらの言葉に「あぁ!!」と牧野が声をあげた

「腐っても弟だしね」

と、類


おい待て……誰が腐ってるって?!


「でも、お前頑張ったんだな」

「ありがとう、美作さん」

「司が治ったら花沢の病院に来てよ」

「考えとく」

「その制服着てると、3割増しで良い女に見えるぜ」


「一言余計よ!西門さん!」

そうだぞ!!触ると意外に胸とかあんだからなコイツ!!

「ねぇ、司の顔苦しそうじゃない?」

「ホントだ」

牧野が側に寄ってくる気配がする
薬品の匂いが鼻を擽った。

牧野が、側にいる……

それだけで胸に熱いものが込み上げてくる

おい、いつまでも寝てんじゃねえ!!
起きろ!!俺!!

意識を目に集中させると、微かに目蓋が動き
目に光が入ってくる。

……牧野
あいたかっ………え?


オレの脈を測るのは顔がパンパンに膨らんだ女
体型も、あの痩せっぽっちだった牧野から遠い

「にしても、お前の体型見事なもんだな」

あきらの言葉に、俺も心の中で同意する

「あはは、北海道ってさ、食べ物がなんでも美味しくて……ついね。お腹ちょっとぽっこりしちゃった」

いや、ついのレベルじゃねえだろ

「俺はどんなお前でも可愛いよ」

「やだな、花沢類ったら」

ふざけんじゃねえぞ類!!俺だって体型なんか
気にしねえよ!!安心しろ牧野!
邸にはジムもあるからな!
俺が一緒に朝から晩まで運動してやる!!

「まぁ、その年でそれなら許容範囲だろ」

総二郎、お前まで牧野狙いか!!


そこでようやく、目の前の女と目があった。
マスクを付けられていて口許は見えないが

牧野……老けたな……
そりゃそうか
お前も32だもんな……

シワの数だけ苦労してきたんだよな……
体型からはわかんねぇけど…

「すみません婦長。すっかり話し込んでしまって」

「良いのよ。あなたは明日からなんだから
今日くらいゆっくりしなさい。それより、目を覚まされたわよ」

「え!!あたし先生呼んできます!!」

は?!ちょっと待て!!コイツは牧野じゃねえのかッ!!?

慌てて扉の方に顔を向けるが

「「「司!!見えるか?俺らがわかるか?」」」

ずっと俺を心配してくれていたコイツらに視界を埋められた

解る。すげー解るし、感謝してる

でも今じゃない。お前らを見るのは今じゃなくて良い。

「良かった!!」

「やっぱり牧野のもんだよな!!」

「司らしくて安心した」

……何だか色んな意味で泣きそうになる


「牧野も来月結婚って言ってたし、司もこれで
諦めがつくかもね」


なんだって?
誰が結婚するって?

「だな……まぁ、正直メッセージカード今でも持ってるくらいだから司には酷だけど」

ちょっと待て、誰か説明しろ!
何で牧野が結婚すんだよ!!俺はまだプロポーズしてねぇぞ!!

「どっちにしても、今は止めようぜ。
起きたばっかで聞きたい話じゃねえだろ」

いや、逆だ。詳しく聞かせろ
相手の名前、職業、年齢、住所
あぁ、そうだ親兄弟についても調べさせる必要があるな


「…時間ってのは残酷だな」

総二郎の言葉にハッとする

時間

そうだ!!俺は過去に戻れる!!

「あれ、司?」

「また寝たのか?」

バタバタと何人かの人間が入ってきて
無理矢理目を開かさせられて光を当てられる

医療行為だと解っていても腹正しい


いや、今はそんな事はどうでもいい

NYだ。
全てが終わったあの日に戻る必要がある

結婚なんかさせてたまるかよ!!
お前の夫になれる男は、この世界でただ一人
俺だけだ!!!!


あの日の牧野の傷付いた顔を思い浮かべて
俺は今度こそ!!っと強く願った_____












つくしちゃんがおデブに
なっちゃったと思って焦った人!…はーい!('ω')ノ
よかったよかった…って、違うっっ!!
つくしちゃんが結婚しちゃう!?そんなバカなーっ!!?



にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村

ランキング参加しております。
頑張れ~!の1クリックをよろしくお願いします(´艸`*)♪
関連記事

コメントの投稿

Secret

代替画像

No title

おはようございます。

司くん現実世界に戻ってきました。
つくしちゃんにキスして帰ってくるの忘れた(。>д<)
あの時のキスはなかったことになっちゃったかもしれないけど、それ以上に自分を信じてくれたという絶対的な信頼感とか安心感は持ってもらえたと思います!

つくしちゃんが司くんの所に来ました~!
まだ感動の再会にはならないですが・・
司くん、なんで類くんはつくしちゃんと再会できて話までしてるんだよ~!!と思ってるかな~(笑)

目を覚ましそうな司くん。
このまま目を覚まして!って思っていたら、なんとなんとつくしちゃんが結婚する!!( ; ロ)゚ ゚
これはピンチです(。>д<)
なんとしてでも阻止しなければ!
目覚めてつくしちゃんと再会なんてしていられません!!

眠ればまたやり直したい場所へ行ける!!
今度はNYのあの時に行きたいと強く願う司くん。
司くんの願い通りNYのあの時あの場所に行けるのでしょうか?
司くん頑張れ\(^-^)/

PS.つくしちゃん太ちゃった(。>д<)と一瞬思っちゃいました!
  • |2019.09.06(Fri)
  • |スリーシスターズ
  • |URL
  • EDIT

代替画像

No title

ふっくら同盟、某支部長の私としては、「おっ、つくしも入会?」って喜んだのに、婦長さんかぁ〜司、紛らわしいから、薄目で見るの止めて!ぬか喜びになっちゃったじゃないo(`ω´ )o
そういう司も、つくしが来てくれたのに来週結婚式だなんて、ぬか喜び…ああ、司は、そんなことにメゲない男だった。
タイムワープして分岐点…上手いこと行くのかな⁉︎
上手いこと行くのかな?で思い出しました。
今日のコメ、上手く飛ぶかな?
前回は、何故か失敗。楽しんでるってお伝えしたかったのに、泣く泣く諦めるハメに。
司が必死こいてるのが、なんだか嬉しい。人間、やっぱり努力しなきゃね。
という事で、私も感謝のコメをお届けできるよう努力する次第であります。
果たしてタイムワープは成功するのか?続きを楽しみにお待ちします。
  • |2019.09.06(Fri)
  • |ふぁいてぃ〜んママ
  • |URL
  • EDIT

代替画像

コメントありがとうございます(*^^*)



スリーシスターズ様


おはようございます

司のショックははかり知れません(*≧∀≦*)
思いでのキスを忘れてきてしまいました泣

現実世界でもつくしちゃんと対面を果たせぬまま……

ようやく目が覚めたら……笑

次こそ戻れるのか!
がんばれ司!!

代替画像

コメントありがとうございます(*^^*)


ふぁいてぃ~んママ様

なんとっ!!
その同盟にはぜひとも加入したいです(ノ´∀`*)
つくしちゃんってあんまり太るタイプじゃないですよね(^_^;)
わりとバランス良く食べてるからですかね……

つくしの為なら火の中、水の中、地獄にだって
行ける彼ですから
これくらいおちゃのこさいさいです!

ママ様のお気持ちしかと受け止めました!
ありがとうございます!

代替画像

拍手コメントありがとうございます



拍手コメント

ち☆様

はじめまして(*≧∀≦*)
この度は読んでいただきありがとうございます❗
最後まで楽しんで頂けますようにがんばります!


n☆☆☆様

思ってもらえましたか!!
嬉しいです(ノ´∀`*)←
司まだまだがんばります!!
応援してあげてください!( ・`д・´)フレフレ!
  • |2019.09.07(Sat)
  • |lovetsukoshi
  • |URL
  • EDIT

プロフィール

lovetsukoshi

Author:lovetsukoshi
ご訪問ありがとうございます!!

お話をお読みになる前に
【ご挨拶】記事をご一読下さいね


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

♡ご訪問ありがとうございます♡


現在の閲覧者数:

参加メンバー

 

written by Happyending
 
 

written by つくしんぼ
 
 

written by koma
 
 

written by Aria
 
 

written by くるみぼたん
 
 

written by lemmmon
 

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

CREDIT

top